コートをクリーニングに出す際の料金相場は?頻度やおすすめサービスなどを紹介

コートをクリーニングに出す際の料金相場は?

冬の防寒やおしゃれに欠かせないコート。ダッフルコート、チェスターコート、トレンチコートなど形や素材もさまざまです。

つまづきポイント

  • コートはクリーニングに出したほうがいいの?
  • どのくらいの頻度で洗えばいい?
  • クリーニングは料金が高そうで頼みづらい・・・

そんな疑問があるかもしれません。なかには、クリーニングしようと思いながらタイミングを失って次のシーズンになってしまった!という経験がある方もいるのでは?

そんな方のためにこの記事では、冬のコートのクリーニングに出すときのポイントについて紹介します。

ココがポイント

  • コートのクリーニングの料金相場
  • コートをクリーニングに出すメリットと注意点
  • おすすめの宅配クリーニングサービス

結論からお伝えすると、コートのクリーニングにおすすめなのは宅配クリーニングです。

宅配クリーニングのメリットは、持ち込みが不要で自宅にいながらクリーニングを依頼できるので、忙しい人でも簡単に依頼できるところです。

また、 個別洗いやしみ抜き、カビ取りなども対応してくれるので、あまり洗う機会のないコートのメンテナンスをプロの手にすべてお任せできます。

特におすすめの宅配クリーニング店を以下にまとめました。

おすすめサービス 1枚の料金 送料 保管サービス
リネット コート / ハーフコート1,900円~
ニットコート1,840円~
キルティングコート2,850円~
ベンチコート2,630円~
2,400円以上送料無料(プレミアム会員)
リナビス 990円~1640円
※衣類3~20点コース
※どの衣類も共通
無料
北海道、一部離島除く
キレイナ 6000円
※レザー・天然ファー付き・特殊加工は+1800円
7,000円以上で片道送料無料。12,000円以上で往復送料無料。
プラスキューブ 1900円~2500円
※キューブプレミアム5~20点パック
※どの衣類も共通
無料
離島・一部地域は追加送料あり

宅配クリーニングなら全国どこからでもネットで依頼でき、 1点ずつの状態を確かめながら確かな技術で仕上げてもらえます。

特にお気に入りのコートや、高級ブランドのコート、高級素材を使用しているコートなどは自宅洗いするよりもプロの手に任せるのがおすすめです。

コートはクリーニングに出したほうがいい?

コートはクリーニングに出したほうがいい?

そもそもコートはクリーニングに出したほうがいいのか、それとも自宅で洗えるのか迷いますよね。

結論を言うと、コートは自宅で洗えますがクリーニングに出すほうがおすすめ。なぜなら、コートの素材によっては自宅で洗うと傷んでしまったり、風合いが損なわれたりするリスクがあるからです。

クリーニングに出すとコートの生地を傷めない最適な方法で洗ってくれるので、風合いはそのままにきれいに洗うことができます。

また、撥水加工や花粉防止加工で汚れをつきにくくすることもできます。

クリーニングに出すべきコートは?

コートのなかでも必ずクリーニングに出すべきなのは「水洗い不可」マークのあるものです。

こういったコートは、水洗いでは縮んだり型崩れしたりするため、ドライクリーニングといって有機溶剤を使って洗います。ドライクリーニングはクリーニング店でしかできないので、必ずクリーニング店に依頼しましょう。

また、ウールやカシミヤ素材、装飾品がついているものなど、高級なコートや風合いを損ねたくないコートなどもクリーニングに出すのがおすすめです。

コートをクリーニングに出さないとどうなる?

コートを洗わずに次のシーズンまで保管するのは論外です。

コートは汗や皮脂、泥、砂ボコリなどで意外と汚れているもの。汚れを取らずに洗わないでいると、臭い、シミができる、虫に食われる、カビが生える等、デメリットしかありません。

コートの寿命を縮めることになるので、定期的なクリーニングやお手入れが肝心です。

保管サービス付きのクリーニングならクローゼットもスッキリ

クリーニング店のなかには、保管サービスが付いているお店があります。

コートのように1年のうち特定のシーズンだけ着るような服は、クリーニング後に保管してもらえば、自宅のクローゼットの場所を取ることがないので、保管場所が限られている方におすすめ。

専用の保管室は適切に湿度管理がされているので、カビや虫食いの心配がなく、着たくなったタイミングで返却してもらえるので便利です。

コートの種類別クリーニングの値段は?

コートの種類別クリーニングの値段は?

コートの種類別に大手クリーニング店に依頼した場合の料金を紹介します。

コートの種類 白洋舎 ホワイト急便 うさちゃんクリーニング
トレンチコート 1900円~ 973円~※ 1,298円~※
ダウンコート 3700円~ 1910円~※ 2,519円~※
皮革コート 8000円~ 6300円~ 15,400円~
毛皮コート 8500円~ 12,600円~ 15,400円~

(※1)東京都足立区の値段参照

店舗型クリーニング店だと、トレンチコートであれば1,000円~2,000円くらいが相場です。

ダウンコートは2,000円~4,000円ほどと、トレンチコートの倍の料金に。さらに皮革や毛皮のコートとなると、個別洗いとなるため料金はかなり上がる傾向です。

付属品がある場合や高級素材は別料金

ベルトやフードなどの付属品はクリーニング店によって別料金になる場合があります。

また高級素材を使用したハイブランドのコートは、より丁寧なクリーニングが必要なので、お店によって決められているハイブランドコースやプレミアムコースといった別料金が適用されるので、相場よりも高い料金になることは避けられません。

コートのクリーニングにおすすめの宅配クリーニング4選

コートをクリーニングに出すには、わざわざ店舗に持ち込む手間がかかります。一点ずつオプション料金が追加されて見積りが膨れ上がることも考えられますよね。

そこでおすすめしたいのは宅配クリーニングです。宅配クリーニングなら、自宅にいながらクリーニングを依頼でき、料金もわかりやすいので安心して依頼できます。

ここからは、コートのクリーニングにおすすめの宅配クリーニングサービスを4つご紹介します。

おすすめサービス

  • リネット
  • リナビス
  • キレイナ
  • プラスキューブ

それぞれ詳しく紹介します。

リネット

ふとんリネット

リネットは仕上がりの早さと、忙しい人でも便利に利用できるサポートの充実が支持されている宅配クリーニングサービスです。

月額制のプレミアム会員になると、 仕上がりは最短で2日と業界随一の早さ!さらに東京都23区と一部エリアでは朝6〜夜24時まで集配指定が可能です。

1点からでも依頼でき、使いやすいアプリで管理できるのでコートだけでなく定期的にクリーニングを利用したい方にもおすすめです。

ココがポイント

  • プレミアム会員に登録すると、初回割引がある
  • しみ抜きや防臭加工が無料
  • 早朝や夜間に洗濯物を受け取れる

リネットの基本情報

リネット基本情報 詳細
コートクリーニング料金 コート / ハーフコート1,900円~
ニットコート1,840円~
キルティングコート2,850円~
ベンチコート2,630円~
加工オプション しみ抜き・毛玉取り・毛取り・リファイン加工・抗菌防臭加工・やわらか加工無料 ※プレミアム会員
サラっと撥水仕上げ1着400円
送料 2,400円以上送料無料(プレミアム会員)
保管サービスの有無 リネットプレミアムクローク最長8カ月
5~15点パック1,173円~(クリーニング料+保管料)
納期 最短2日後(オプション付帯は5日後~)
※プレミアム会員
支払方法 クレジットカード、代引き

 

リナビス

リナビス

創業60年の老舗クリーニング店であるリナビスは、「8大おせっかいサービス」と名付けられた無料のサービスがあります。

ボタンの修理やシミ抜きも無料ですし、依頼者が気づかないような少しのほつれも見逃さずにケアしてくれます。コートの付属品は別料金のサービスが多いなか、リナビスはライナーやベルトも別料金なしのわかりやすい料金設定。

まとめて依頼すれば店舗型クリーニング店よりお得になりますし、保管サービスも無料なのでコートなどの季節もの衣類におすすめです。

ココがポイント

  • コートのライナーやベルトも別料金なし
  • 最大12か月無料で保管してくれる
  • コース料金制なのでまとめて依頼するほどお得

リナビスの基本情報

リナビス基本情報 詳細
コートクリーニング料金 衣類3点コース4,920円(1枚あたり1,640円)
衣類5点コース8,550円(1枚あたり1,710円)
衣類10点コース11,700円(1枚あたり1,170円)
衣類20点コース19,800円(1枚あたり990円)
加工オプション 抗菌加工・シワ予防・柔軟加工・毛玉防止・静電気防止加工無料(クリーニング料金込み)
撥水加工980円
しみ抜き無料
送料 無料
※北海道、一部離島は別途1,900円(税抜)、沖縄は別途5,500円(税抜)
保管サービスの有無 最長12カ月間 保管無料
納期 10日~2週間程度:集荷キット到着まで約3営業日
クリーニング後のお届け:約5営業日
支払方法 クレジットカード、NP後払い、代引き

 

キレイナ

キレイナ

洗うのが難しいウェディングドレスや舞台衣装のクリーニングを手掛けるスタッフが在籍するキレイナ。

女性スタッフが多いので、女性ならではの目線での繊細な仕上げを得意としています。

キレイナが得意としているのは、洗濯表示がなく洗うのが難しいコートや装飾が多いコート。

般的なクリーニング店では断られてしまったコートや、大切に着続けたいお気に入りのコートをクリーニングするならキレイナがおすすめです。

ココがポイント

  • 取扱表示がないコートや装飾が多いコートも断られない
  • 高品質な仕上がりで、大切なコートやブランドの高級コートにもおすすめ
  • 新品のように包装されて返ってくる

キレイナの基本情報

キレイナ基本情報 詳細
コートクリーニング料金 6000円
※レザー・天然ファー付き・特殊加工は+1800円
加工オプション 汚れ防止&撥水加工2,000円
送料 7,000円以上で片道送料無料。
12,000円以上で往復送料無料。
保管サービスの有無
納期 約2~3週間程度
※商品到着から見積り案内まで3~5営業日程度、見積り承認日から約1~2週間ほど
支払方法 クレジットカード、代引き

 

プラスキューブ

プラスキューブワードローブトリートメント

プラスキューブは代表が元アパレルデザイナーの経験をもとにして始めたサービスで、クリーニングにデザイン性をプラスした「アパレル仕上げ」が評判のクリーニングサービスです。

立体的なシルエットを蘇らせる技術があるので、しまいっぱなしで型くずれしたコートや高級ブランドコートを依頼するのにおすすめです。

ココがポイント

  • 個別洗いに立体仕上げ デザイン性にこだわっている
  • 静止乾燥で繊維の傷みや付属品の破損を大幅に減らす
  • コース料金制なのでまとめて依頼するほどお得

プラスキューブの基本情報

プラスキューブ基本情報 詳細
コートクリーニング料金 キューブプレミアム
5点パック12,500円 (1枚あたり2,500円)
10点パック24,000円 (1枚あたり2,400円)
20点パック38,000円 (1枚あたり1,900円)
加工オプション 抗菌・消臭・帯電防止加工無料(クリーニング料金込み)
しみ抜き無料
送料 無料
離島・一部地域は追加送料あり
保管サービスの有無 最大8カ月間
1着あたり200円
納期 1週間~10日程度
集荷キット到着まで3営業日
商品到着から2~3日営業日でクリーニング完了
支払方法 クレジットカード、銀行振込、代引き

 

コートのクリーニングに関する知識

コートのクリーニングで知っておくべき知識をQ&Aで紹介します。

コートのクリーニングにかかる日数は?

店舗型クリーニング店に持ち込む場合は、即日~5営業日程度です。宅配クリーニングの場合は、発送にかかる日数がプラスされるため、自宅で受け取るまでに1週間~2週間程度かかります。

いずれにしても、コートをクリーニングに出すなら衣替えの時期に余裕を持って依頼するのがおすすめです。

コートのクリーニングはどのくらいの頻度がいいの?

コートのクリーニングはワンシーズンに一度、衣替えの時期がベストです。

ただし、汚れやニオイが付いてしまった場合はすぐにクリーニングに出しましょう。

コートをクリーニングに出す前にチェックすることはある?

クリーニング不要の付属品はすべて外し、コートのすべてのポケットは中身を確認しておきます。

また、シミ抜き等の仕上がりを確かめるために、事前に汚れやほつれの箇所を確認しておきましょう。

クリーニングしたコートの収納方法は?

クリーニングから返ってきたコートは、まず外側のビニールを外し、収納する前に一旦陰干しをします。このとき、付属品やボタンはすべて付いているか、ほつれや型崩れはないかのチェックをしましょう。

クリーニング後すぐに仕上がりをチェックしておけば、気になるところがある場合にすぐクリーニング店に連絡して対応してもらえるからです。

保管するときは不織布製のカバーをかけ、防虫・防湿対策をおこないましょう。

コートのクリーニング料金とサービスまとめ

コートのクリーニング料金とサービスまとめ

コートをクリーニングする際の料金相場とおすすめサービスを紹介しました。

コートのクリーニングを検討している場合、手洗いができるコートもありますが、特殊な素材やお気に入りのコートはプロのクリーニングに任せるのがおすすめです。専門の技術がある宅配クリーニングなら、高級ブランドのコートでも安心して依頼できますよ。

特におすすめするコートのクリーニングサービスは下記の4つです。

おすすめサービス 1枚の料金 送料 保管サービス
リネット コート / ハーフコート1,900円~
ニットコート1,840円~
キルティングコート2,850円~
ベンチコート2,630円~
2,400円以上送料無料(プレミアム会員)
リナビス 990円~1640円
※衣類3~20点コース
※どの衣類も共通
無料
北海道、一部離島除く
キレイナ 6000円
※レザー・天然ファー付き・特殊加工は+1800円
7,000円以上で片道送料無料。12,000円以上で往復送料無料。
プラスキューブ 1900円~2500円
※キューブプレミアム5~20点パック
※どの衣類も共通
無料
離島・一部地域は追加送料あり

上記の表のように、店舗型より安いサービスや、他で断られたコートでも個別に対応してもらえるサービスなど、宅配クリーニングはサービスの幅が広いので、自分にあったクリーニングサービスが見つかります。

ぜひ、今回紹介したクリーニングサービスを参考にして、コートをクリーニングしてみてはいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人

Rakukura編集部

© 2021 Rakukura